ウィルスバスタークラウドでのエラー

先日、お客様より下記の電話を頂いた。
※顧客情報には触れずに、備忘録を残しておきたい内容でした。

ウィルスバスタークラウドを、Window8のマシンに入れた所
なんかバグが出ました。

うーん。
さすがに、その情報だと何もわかりません。
予想は出来ても特定はできないという奴ですね。

まずは聞き込み開始です。
「なんかバグが出た」との事で、確認をした所
以下のバグがでたとのこと
1・プリントアウトすると、文字化けしたのが100枚とか印刷される
2・シリアルを入れたのに、インストールが完了しない
3・マシンが重くなった

ここから予想をしてみた
1・ウィルス説 2012年の春頃に一部で話題になったプリンターを起動するウィルス
2・ドライバー破損 破損しちゃったり、別のドライバーがあると文字化け出力されることあるしね
3・マシンスペック不足
4・シリアル重複
5・バスターの対応OS

などなど

拉致があかないので、お客様のところに行くことにした。

まずバスターのショートカットができてるんだけど・・・・
これさ、インストールされてるよ
というわけで、クラウドの管理画面に入り、インストールされている事を確認。

次に、バスターの情報が最新版かチェック
ウィルスだったら何かひっかからないかと思ったのだけど
ここでネットにつながらないという不具合が発生した。
あれ? Google先生にはつながるんだけど・・・

ここで、原因の一つに「バスターインストールの失敗」があげられた。
さっそく、アンインストール→再インストールをしてみたところ
普通にインストールが完了し、最新版にアップグレードもできました。
もしかして、これが原因かと思い、そのままプリントアウトしたところ
予想どおり、きちんと印刷がされた。

今回は、バスターのアップグレードでネット接続ができなかったために気がついたけれど
アプリケーション不具合の場合、再インストールは基本だよねって事を思い知らされた。
面倒だからといって手を抜いたら、逆に時間がかかるという良い例です。

ちなみにマシンスペックが若干足りないため
パソコンが重いのは、今のところそのままです。
[PR]

by hiro__neko | 2013-11-05 12:14 | PGじゃない人間の備忘録  

<< NOTTV 太郎さんゆうびん >>