<   2012年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

部屋を楽しくすごせるようにしようっ

何気に、iPad1、iPad3、iPod classic160GB、iPod touch3、iPod touch4、iPod toudh5 と、
なんだこの所有数っていうほどもっています。

これらの使用用途は
・映画
・マンガ
・音楽
・ネット
・打ち合わせ時の資料
・打ち合わせ時のノート

などなど大活躍してくれています。
しかしまぁ、数が多いので使っていないのものがあるのも事実です。

そこで、部屋ですごす時間を少しでも潤いのあるものにしてみようと思い
ドック付のコンポを購入してきました。
ヤマダ電機で7900円の在庫処分品です。

で、こうなりました。

d0265106_11535322.jpg


枕元に設置しているので
映画と音楽が完備した状態です。

そして手元にあるので
すぐにゲームやネットが出来ます
さらには充電もされるので
朝には取り外して出勤です。

うん。快適快適^^
[PR]

by hiro__neko | 2012-10-31 12:14 | 徒然  

PHPでtwitterRSSを作っているけど備忘録

$xml = simplexml_load_file('ここにtwitterRSSのURL');
$outputCount = 5; //表示件数
$i = 0;

foreach($xml->channel->item as $item) {
if(++$i>$outputCount) break;
$title = (string)$item->title ;
$title = split(": ", $title);
//ユーザー名とツイートを分離
//$date = substr((string)$item->pubDate, 5, 11);
//$date = ((string)$item->pubDate);
$date = strtotime((string)$item->pubDate);
//日月年の取り出し
echo (date('Y/m/d H:i',$date));
echo ($title[1]);
}
?>

これだけです。
実はこれ、お客様に重宝されていまして
有償で提供しているんですね。


よく、いろいろなウェブサイトでみかけるのは、こういうソースです。




new TWTR.Widget({
version: 2,
type: 'profile',
rpp: 3,
interval: 10000,
width: 290,
height: 183,
theme: {
shell: {
background: '#ffffff',
color: '#333333'
},
tweets: {
background: '#ffffff',
color: '#333333',
links: '#e7104a'
}
},
features: {
scrollbar: true,
loop: false,
live: true,
behavior: 'default'
}
}).render().setUser('ここにユーザーアカウント').start();



これだと、毎回リロードしなおすので
美しくないのですよ。
しかも余計なものはつけられるし
デザイン性に乏しいですしね。

というわけで、上記のPHPを乱用しているのですが
先日、RSSURLの記述が変わったらしく(´・ω・`)

このサイトでURLを取得しなおしたら
普通に動きました\(^o^)/

http://www.koikikukan.com/tools/twitter/get_user_timeline_feedurl/

ありがとう!
本当に感謝ですよ!
ものの3分で解決できたので、とても助かりました。
[PR]

by hiro__neko | 2012-10-30 13:39 | PGじゃない人間の備忘録  

PHP1年生が、自動ツイートする、twitterBotを作ったよ その一

PHP1年生です。
そもそも、よくわからない言葉が多いです。
独学で、いろいろ作って楽しんで勉強しています。

PHPは面白い!

という話はおいとくとしまして、今回は備忘録です。


◆やりたい事
自動ツイートするBotを作る

◆必要な事
Cron(なんて読むの?)が使えるレンタルサーバでの設定
ツイートするPHPでのプログラム
Twitterアカウント

◆今回の手順
1.HP制作
ツイートするにあたり、適当な事を呟いても面白く無いので
昔懐かしい「いつどこゲーム」のHPを作りました。

「いつ」「どこで」「だれが」「なにを」「どうした」
というキーワードをランダムに並べ替えて、一つの文章にします。
その文章を表示します。

キーワードは自由に登録が出来るようにしました。
構成は、
「いつ」のXML
「どこで」のXML
「誰が」のXML
「何を」のXML
「どうした」のXML
を5つ作ります。
別に構成次第では1つで問題ないと思いますが
自分がわかりやすい用に5つに別けました。
それを、index.php上で、

$ranWhen = rand(0, count($item_datas_when)-1);
$resultWhen = $item_datas_when[$ranWhen]['text'];

って感じに、0から、「いつ」のデータ数から1を引いた数でラン数を取って
その乱数の「いつ」を取り出します。
それを他のも作って、

$result = $resultWhen.'、'.$resultWhere.'、'.$resultWho.'、'.$resultWhat.'、'.$resultDo.'。';

と、くっつけただけです。


2.Twitterのアカウントを発行
これは、誰でも出来るし備忘録に書くことでもないと思うので割愛


3.Cronの設定
Cronが何か、よくわかっていないので、とりあえず試すことにしました。
PHPで自動的に文章を作るところまではやりましたが
今度はそれを、テキストファイルに書き込む処理を、Cronで実装してみたいと思います。

たまたまLolipopを使っているので
ちょっと調べてみたら、僕のプランだと、Cronを5個発行できるそうです。
今度、自動ツイートの他にもなにか作ってみよう。

まずは、Lolipopのキャラクターである
ロリポおじさんに質問をしてみます。

d0265106_10375480.jpg


ばかやろう!

仕方ないので、マニュアルページで確認です。

で、テスト用なので
「毎月」
「毎日」
「毎曜日」
「毎時」
「5分毎」
実行ファイルパスは、rootから記載するみたいで
[xxx/tweet/tweet.php」
としました。


4.tweet.php の作成
別にindex.phpに書き込んでもいいのですが、これも自分がわかりやすいように
また作成しています。

index.phpと同じように、乱数で取得したデータをくっつけたあと

//データ書き出し
$fp = f o p e n('tweet.txt', 'w');
fwrite($fp, $result);
fclose($fp);

と書いただけです。

これで、tweet.txt に5分毎に書込処理がされました。

ここまでやって、Cronの動きというか、どういうものか理解しました。
(;´д`)トホホ…


4.自動ツイート機能を作る
ここはまた長くなるので次に
[PR]

by hiro__neko | 2012-10-25 10:51 | PGじゃない人間の備忘録  

Google Chromeで、Yahoo!とかの広告を非表示にっ

目の前に座っている同僚の方が、こう言いました
「僕のIE、Yahoo!を開くと広告の表示に時間かかってイライラする」

IE使ってない上にYahoo!は数ヶ月に一回くらいしか開かないのですが
ていうか僕のマシン、相当スペック高いので何も感じなかったので
ちょっと探してみたところ・・・

なるほど、Pen4クラスだと、CPUが100%負荷かかっていますね。

これだとイライラしてしょうがないでしょう。


というわけでブラウザとしても軽いChromeで
さらに広告を非表示にしてみよう
というわけで、AdBlodkを入れてみました。

これは、、、
Yahoo!どころか、AmebaやExciteのBlogに掲載される
広告表示部分まで綺麗に非表示に!
そして早いです!!

というわけで、やり方です。

1 Chromeをインストールする
もちろん、IE卒業ですよ。
だって重たいんですもの。

2 AdBlock のページをChromeで開く
こちらからアクセスできます。

3 Chromeに追加する

右上のボタンを押せば自動的に追加されます。
インストール完了したら、Yahoo!でもなんでもいいから開いてみて下さい
広告がきれいさっぱり消えています


Chromeが、ますます軽く動きます^^
これは素晴らしい!
[PR]

by hiro__neko | 2012-10-22 10:05 | 徒然  

ぐるなびでPassbookをゲット

残念ながら、まだまだ一部店舗でしか利用できないうえに
最大の機能がさっぱり活かされていないうえに
アプリで対応されていない残念なのが、ぐるなびですが
店舗数は電通より多いので、適宜、利用できるかと思います。

1・iPhoneブラウザから、ぐるなびにアクセスします
2・会員ログインします
 ※非会員の場合は、会員登録から行います
3・お店を探します
 ※Passbook対応店という項目はありません
4・クーポン画面に移動します
 すると↓
d0265106_0351279.jpg


 Passbookに登録しますボタンが!

5・登録画面に移動します
d0265106_035475.jpg


 この画面で右上の「登録」ボタンを押せばOKです。

このBlogで紹介した
Kichiri池袋Esola店は、対応しておりました^^

そのうち紹介しますが
Passbookで一番使いたい機能はクーポンではなくストアカード・・・
はやくサービスリリースしないかな^^
[PR]

by hiro__neko | 2012-10-21 00:41 | Passbook  

せい家 大山店

今日はランチに、せい家に行って参りました。

並ぶこと10分
店内にて10分以内でラーメンが提供されました。

家系といえば屋号に家がつく事で有名で
ベースは、豚骨醤油
太麺
大きめの海苔が3枚
そして元祖は吉村家
などなど、今では当たり前のように知られている事と思います。


本日は、のりラーメン(600円)を食べて参りました。
替え玉(100円)が細麺という事もあって、それも追加。
ついでに、海苔をスープに浸してご飯をくるんで食べたかったので
半ライス(50円)も頼んできました。

お腹がパンパンです^^


d0265106_1324049.jpg


麺の量(中)、麺の固さ(固め)、脂(多め)、味(濃いめ)を頼みましたが
もう脂は少なめのほうがいいみたいです。
歳ですね^^;


湯切りがあまくて気になったけれど
考えたら、あの行列をさばいているのに、十分なレベルで提供しているわけですから
しかも平ザルで、5玉同時でしたしね
そこは多めにみて、とても満足のいくラーメンでした^^

月に一回は行きたいかなーって思います。

ホームページはこちら
[PR]

by hiro__neko | 2012-10-19 12:54 | フード  

PHP simpleXML 改行やインデントの処理

今回は、PHPでようやくXMLに書き込んだりできるようになった
素人プログラマーのSimpleXMLで困った事の備忘録。

◆やりたい事
XMLファイルにSimpleXMLで書き込む際に
綺麗にインデントしたい。

◆問題点
SimpleXMLだけだと無理

◆解決方法

SimpleXMLでXMLに書込をすると
どうしても、書き込まれたXMLが、改行やインデントがなくなってしまい
1行にズバーと書かれてしまいます。

そんなときに見つけたのがこちら。
SimpleXMLのSimpleXMLElement::asXML()をきれいにインデントする関数

今回は、この関数を別ファイルにして使いたいので
function cleanUpXML($string)
{
}
以外を削除して、任意の名前で保存。

何故か、S-JISになってしまうので
return $string;直前で

$string = mb_convert_encoding($string, "UTF-8", "auto");

を追記しておきました。
auto は微妙な気がするけれど、動いたからいいや。

で、この関数を使いたいファイルでインクルードして
include 'hogehoge.php';

書き込みたいXMLを読み込んで
$file = @f o p e n('hogehoge.xml', "w");

asXML()に、XMLに登録したいデータをいれた後に
cleanUpXML()関数を読み込んで、returnを $xml2 で受け取って
$xml2 = cleanUpXML($xml->asXML());

書込処理をして
@fwrite($file, $xml2);

ファイルを閉じる
@fclose($file);

超綺麗なXMLになりました^^;

プログラマーじゃないのに・・・
頑張りすぎじゃないのかなぁ。
[PR]

by hiro__neko | 2012-10-18 18:05 | PGじゃない人間の備忘録  

image/pjpeg IEさん怨みます><

プログラマーじゃないのに
ここ数ヶ月、PHPコーディングをしています。

なんとなくわかるからいいのだけど
とりあえず備忘録、その一。

◆やりたい事
・ファイルアップローダーを作る際に
 写真しかUPしないので、jpg以外を除外したい。

というわけで、MIME(マイム)をみて
分岐させる事にしました。
ソースはこんな感じ。

if($file_type == 'image/jpeg'){
move_uploaded_file([省略], [省略]);
}else{
エラー処理;
}


ファイルタイプがjpegだったら、ファイルをアップロード。
違ったら、エラー処理。

◆問題点
IEだと動かない。。。

◆解決方法
echo $file_type;
を記述してみて、ChromeやIEで何を読み取っているのか表示させてみたところ
Chromeだと
 「image/jpeg」
IEだと
 「image/pjpeg」

なんだよ、、、pjpegって・・・。

とりあえず、if文を下記のようにした
if($file_type == 'image/jpeg' || $file_type == 'image/pjpeg'){
   ※以下省略

動くようになりました(;´д`)トホホ…

以下、参考にしたサイトから抜粋
どうもこれはIE特有のもののようですね。
PはプログレッシブJPEGのP。どんな画像を上げてもPJPEGとなる。ブラウザの依存はデザイン面においては気をつけていますが、プログラムレベルでもブラウザを意識しなければならないとは。。。Microsoftを多少憎みますよ。


はい。僕も憎みますよ・・・。
[PR]

by hiro__neko | 2012-10-18 16:21 | PGじゃない人間の備忘録  

Passbook サービスPassbank

Appleが提供するiOS6からのAppである
Passbook

前回の記事では、Passbookはクーポンをまとめておけるサービスと覚える所から始めましたが
今回は、そのクーポンをどうやって探すかの説明になります。

まずは電通が開始したサービスである
Passbank

電通といえば、セカンドライフで大失敗をし
iPadすごいよーって宣伝をして、ご老体が購入しちゃったり
KPOPを無理やり流行らそうとして大失敗している印象が強いので
個人的には期待は薄いです。

そもそもPassbankの画面からして
使い道なさそうではあるので今後の展開を期待したいと思います。

これを書いている現在は、どのクーポンも終了しているためPassbookへの登録は出来ませんが
使い方は簡単です。

d0265106_1343783.png


欲しいクーポンをクリックすると
ダウンロードをしますか?という画面になりますので
そのままダウンロードをするだけです。

あら簡単!
正直、ぐるなびより、よっぽど利便性がありそうですね^^

とはいっても、まだまだサービスが発展していないため
今後、Passbookが流行する事を願います。

マメにチェックするのも正直、つかれるんですよね・・・。
[PR]

by hiro__neko | 2012-10-18 13:07 | Passbook  

Passbookが始まりました

iPod touch ユーザーです。

iOS6からの新機能である、Passbookに興味津々です。
なぜなら、これがあることで毎日がちょっと楽しくなりそうだから^^

というのも、Passbookの現在のメイン機能は
お店の情報をプッシュ通知で受け取れるというものだからです。

この前は、GAP池袋店で先着500名様にバッグをプレゼントしておりました。

さてさて、そんなPassbookですが
どんなものか、いまいちわかってない方が多いと思い
これは流行しないで終わるのではないだろうか・・・
セカンドライフの二の舞になるのではないか・・・

それだと僕が楽しくないのです。

そんな気持ちから、ちょっとした解説をしていきたいと思います。
今までにも説明しているサイトがあったのですが
それだと僕は理解が及びませんでしたので
その経験から書いていきたいと思います。

d0265106_17161246.png


Passbookは、Appleではこう説明されています。
搭乗券、映画のチケット、お店のクーポン、ポイントカード、そのほかいろいろなものを、すべて一か所にまとめておけるようになりました。加盟している航空会社、映画館、お店などのアプリケーション、Eメール、ウェブサイトにあるパスやチケットをPassbookに保存すれば、あなたのiPhoneやiPod touchをスキャンするだけで空港でチェックインしたり、映画館に入ったり、クーポンを使えるようになります。クーポンの有効期限やコンサートの座席のチェックもできるうえ、カフェのカードの残高(極めて重要です)も確認できます。iPhoneやiPod touchのスリープが解除された状態になっていれば、空港に到着した時、ギフトカードやクーポンが使えるお店に入った時などに、ちょうどいいタイミングでロック画面に必要なパスやカードが現れます。さらに、空港であなたがチェックインしたあとに搭乗ゲートに変更があると、Passbookがアラートでお知らせするので、もう違うゲートの前でのんびりしていた、なんていうこともなくなるでしょう。

理解していると、このまま文字通りなのだとわかります。
正直、理解する前だと、だからこれは何?って意見が多いと思います。

というわけで、まずはPassbookとは何かからですが
Passbookは、あくまでも「クーポンをまとめるApp」だと思って下さい。
他にも搭乗券や決済機能など、今後も新機能が追加される予定ですが
まずは「クーポンをまとめるApp」という所から理解をするとわかりやすいと思います。

では、そのクーポンは誰が、どうやって発行しているのでしょうか?

それは、店舗がPassbook用のクーポンを発行します。
それがPassbookに登録されます。
iPhoneユーザーが、そのクーポンを某所から見つけ
お手持ちのPassbookにダウンロードして使います。

Passbookを最初に開くと、情報がなにもないため
こんな画面が表示されます。

d0265106_17203880.png


この画面からは何もする事が出来ません。
そこで皆さんは「どうやってクーポンを探すの?」と考えると思います。

それには、いろいろなサービスが増えてきています。
ぐるなび、Passbank、ANAなどなど。
その辺りは次回に説明するとして、今回は「ぐるなび」「ホットペッパー」「Passbank」というサービスから
Passbookのクーポンを取得した画面を見て頂きます。

▼PassbankからGAPの情報をダウンロードしました
d0265106_17234791.jpg


▼ぐるなびとHOTPEPPERからもダウンロードしました
d0265106_17264793.jpg


▼クーポンがいっぱいになると、こんな画面になります。
d0265106_17275547.jpg


左がまとめられている状態です。
右が、どれか一つを選択して見ている状態です。
裏面と言われるものがあるため
お店の情報、クーポンの詳細情報、場合によってはAppleMAPにジャンプもできます。
裏面はどうやらお店が自由にレイアウトできるみたいです。

ちなみに、クーポンはシリアルで発行しているため
ぐるなびで複数をダウンロードした場合は
フリックで横スライドさせることで、ぐるなびの他のクーポンが表示されます。


ここまでで、Passbookが「クーポンをまとめるApp」だと理解できたかと思います。


そしてまたこんな疑問を抱くと思います。

「クーポンを集めてどうするの?」

それはなんとですね
お店の位置情報と、iPhoneの現在地とが近距離になると
Push通知で「お店の近くに来ていますよ」と情報が通知されるのです。
ここには他にもちょっとした秘密がありまして
それは仕事にしている方々もいるので、ここでは説明いたしませんが
とりあえず便利に活用できます。


というわけで、iOS6の皆さん
ぜひとも使いましょう^^


なお、Androidでは
Passbook for Android とかで
Passbook情報を取得する事が可能です。
Android用では、ぐるなびとかは規制をかけて見れないようにしていますが
それを解除している不届きな所からは取得が可能です。
[PR]

by hiro__neko | 2012-10-17 17:38 | Passbook