カテゴリ:Passbook( 6 )

 

Passbookの間違えた使い方

流れを想像するに

電通が自民党にもちかけたんだと思うのだけど・・・

http://special.jimin.jp/political_promise/bank/passbook.html

iOS6が、どれだけ普及していると思ってるんだろう。
そもそも、ホームページで告知すればいいだけのものを
わざわざPassbook使う必要がないわけです。

Passbookのシステムも理解できていないようだし
こういう間違えた使い方は本当に遠慮してほしい。。。
[PR]

by hiro__neko | 2012-11-29 13:09 | Passbook  

Passbook対応店が増えてきました\(^o^)/ ちょっとまとめです

■LOWSON

対象:全国

このURLを、iPhone(iOS6)のSafariで開いて下さい。
http://camp.lawson.jp/passbook_pass/index.html

からあげクンが50円匹です^^



■美容院HAIR GUEST | ヘアーゲスト

対象:渋谷 青山

このURLを、iPhone(iOS6)のSafariで開いて下さい。
https://passcle.jp/downloadPass/a735e6dd92f82383234cccebc0b9c636
本日限定ってなってますが、空いている時間にマメにやっているみたいです
お得です^^



■NailishClub

対象:表参道店のみ

このURLを、iPhone(iOS6)のSafariで開いて下さい。

http://goo.gl/xOYzm
http://goo.gl/imV1r
http://goo.gl/saEfx
http://goo.gl/lmiKO
http://goo.gl/1GHGd

いろいろやっているみたいです。



他、面白そうなのをみつけたら、いろいろ追記していきます\(^o^)/
[PR]

by hiro__neko | 2012-11-16 14:46 | Passbook  

Storepassというサイトに怒ってます!

Storepassというサイトがあります
http://storepass.jp/

StorePassは、「ストアカード発行」とあったので
ようやく、Passbookのストアカードが発行されたと喜んで使ってみた。



ところが


ストアカードという名前のクーポンだった。


Passbook上では、Storecardはお店のポイントカードなどに使える
僕が待ちに待っている機能です。
同じ名前で、これからPassbookを覚えるユーザーが困惑させるような事をしないで貰いたい!


Passbookが流行る→ストアカードがいっぱい出る→お店のスタンプカードとか携帯しないでよくなる
こういうスマートライフを送りたいんです!!


こういう事をされると、
Passbookって何?→わからないから使わない→流行らない
という三段落ちで終わってしまいます。


Passbookを使っている僕からみると
売名行為にしか見えません。
ただいまご立腹中です!

しらないお店のクーポンも試しにってダウンロードしてしまった(´・ω・`)
さっさと捨てようっと・・・
シュレッダーガリガリ
[PR]

by hiro__neko | 2012-11-06 17:17 | Passbook  

ぐるなびでPassbookをゲット

残念ながら、まだまだ一部店舗でしか利用できないうえに
最大の機能がさっぱり活かされていないうえに
アプリで対応されていない残念なのが、ぐるなびですが
店舗数は電通より多いので、適宜、利用できるかと思います。

1・iPhoneブラウザから、ぐるなびにアクセスします
2・会員ログインします
 ※非会員の場合は、会員登録から行います
3・お店を探します
 ※Passbook対応店という項目はありません
4・クーポン画面に移動します
 すると↓
d0265106_0351279.jpg


 Passbookに登録しますボタンが!

5・登録画面に移動します
d0265106_035475.jpg


 この画面で右上の「登録」ボタンを押せばOKです。

このBlogで紹介した
Kichiri池袋Esola店は、対応しておりました^^

そのうち紹介しますが
Passbookで一番使いたい機能はクーポンではなくストアカード・・・
はやくサービスリリースしないかな^^
[PR]

by hiro__neko | 2012-10-21 00:41 | Passbook  

Passbook サービスPassbank

Appleが提供するiOS6からのAppである
Passbook

前回の記事では、Passbookはクーポンをまとめておけるサービスと覚える所から始めましたが
今回は、そのクーポンをどうやって探すかの説明になります。

まずは電通が開始したサービスである
Passbank

電通といえば、セカンドライフで大失敗をし
iPadすごいよーって宣伝をして、ご老体が購入しちゃったり
KPOPを無理やり流行らそうとして大失敗している印象が強いので
個人的には期待は薄いです。

そもそもPassbankの画面からして
使い道なさそうではあるので今後の展開を期待したいと思います。

これを書いている現在は、どのクーポンも終了しているためPassbookへの登録は出来ませんが
使い方は簡単です。

d0265106_1343783.png


欲しいクーポンをクリックすると
ダウンロードをしますか?という画面になりますので
そのままダウンロードをするだけです。

あら簡単!
正直、ぐるなびより、よっぽど利便性がありそうですね^^

とはいっても、まだまだサービスが発展していないため
今後、Passbookが流行する事を願います。

マメにチェックするのも正直、つかれるんですよね・・・。
[PR]

by hiro__neko | 2012-10-18 13:07 | Passbook  

Passbookが始まりました

iPod touch ユーザーです。

iOS6からの新機能である、Passbookに興味津々です。
なぜなら、これがあることで毎日がちょっと楽しくなりそうだから^^

というのも、Passbookの現在のメイン機能は
お店の情報をプッシュ通知で受け取れるというものだからです。

この前は、GAP池袋店で先着500名様にバッグをプレゼントしておりました。

さてさて、そんなPassbookですが
どんなものか、いまいちわかってない方が多いと思い
これは流行しないで終わるのではないだろうか・・・
セカンドライフの二の舞になるのではないか・・・

それだと僕が楽しくないのです。

そんな気持ちから、ちょっとした解説をしていきたいと思います。
今までにも説明しているサイトがあったのですが
それだと僕は理解が及びませんでしたので
その経験から書いていきたいと思います。

d0265106_17161246.png


Passbookは、Appleではこう説明されています。
搭乗券、映画のチケット、お店のクーポン、ポイントカード、そのほかいろいろなものを、すべて一か所にまとめておけるようになりました。加盟している航空会社、映画館、お店などのアプリケーション、Eメール、ウェブサイトにあるパスやチケットをPassbookに保存すれば、あなたのiPhoneやiPod touchをスキャンするだけで空港でチェックインしたり、映画館に入ったり、クーポンを使えるようになります。クーポンの有効期限やコンサートの座席のチェックもできるうえ、カフェのカードの残高(極めて重要です)も確認できます。iPhoneやiPod touchのスリープが解除された状態になっていれば、空港に到着した時、ギフトカードやクーポンが使えるお店に入った時などに、ちょうどいいタイミングでロック画面に必要なパスやカードが現れます。さらに、空港であなたがチェックインしたあとに搭乗ゲートに変更があると、Passbookがアラートでお知らせするので、もう違うゲートの前でのんびりしていた、なんていうこともなくなるでしょう。

理解していると、このまま文字通りなのだとわかります。
正直、理解する前だと、だからこれは何?って意見が多いと思います。

というわけで、まずはPassbookとは何かからですが
Passbookは、あくまでも「クーポンをまとめるApp」だと思って下さい。
他にも搭乗券や決済機能など、今後も新機能が追加される予定ですが
まずは「クーポンをまとめるApp」という所から理解をするとわかりやすいと思います。

では、そのクーポンは誰が、どうやって発行しているのでしょうか?

それは、店舗がPassbook用のクーポンを発行します。
それがPassbookに登録されます。
iPhoneユーザーが、そのクーポンを某所から見つけ
お手持ちのPassbookにダウンロードして使います。

Passbookを最初に開くと、情報がなにもないため
こんな画面が表示されます。

d0265106_17203880.png


この画面からは何もする事が出来ません。
そこで皆さんは「どうやってクーポンを探すの?」と考えると思います。

それには、いろいろなサービスが増えてきています。
ぐるなび、Passbank、ANAなどなど。
その辺りは次回に説明するとして、今回は「ぐるなび」「ホットペッパー」「Passbank」というサービスから
Passbookのクーポンを取得した画面を見て頂きます。

▼PassbankからGAPの情報をダウンロードしました
d0265106_17234791.jpg


▼ぐるなびとHOTPEPPERからもダウンロードしました
d0265106_17264793.jpg


▼クーポンがいっぱいになると、こんな画面になります。
d0265106_17275547.jpg


左がまとめられている状態です。
右が、どれか一つを選択して見ている状態です。
裏面と言われるものがあるため
お店の情報、クーポンの詳細情報、場合によってはAppleMAPにジャンプもできます。
裏面はどうやらお店が自由にレイアウトできるみたいです。

ちなみに、クーポンはシリアルで発行しているため
ぐるなびで複数をダウンロードした場合は
フリックで横スライドさせることで、ぐるなびの他のクーポンが表示されます。


ここまでで、Passbookが「クーポンをまとめるApp」だと理解できたかと思います。


そしてまたこんな疑問を抱くと思います。

「クーポンを集めてどうするの?」

それはなんとですね
お店の位置情報と、iPhoneの現在地とが近距離になると
Push通知で「お店の近くに来ていますよ」と情報が通知されるのです。
ここには他にもちょっとした秘密がありまして
それは仕事にしている方々もいるので、ここでは説明いたしませんが
とりあえず便利に活用できます。


というわけで、iOS6の皆さん
ぜひとも使いましょう^^


なお、Androidでは
Passbook for Android とかで
Passbook情報を取得する事が可能です。
Android用では、ぐるなびとかは規制をかけて見れないようにしていますが
それを解除している不届きな所からは取得が可能です。
[PR]

by hiro__neko | 2012-10-17 17:38 | Passbook